ドリームホテル 1階、階段

厳重に管理されていたドリームホテル


お金を扱う遊園地事務所とともにセキュリティーが厳重で、カードキーが無いと入れなかった。
カードキーを挿すことにより、誰が何時入ったのか記録されており、なかなか入ることが出来なかった。
撮影時も当然、管理下に置かれており、古い建物にも係わらず、ブレーカーを切られることなく
すべての電源は使用できる状態にあった。後に選挙事務所や某団体が使用することもあったが
内部に人が寝泊りする様な事は無かった。(未確認だがトイレは使ったかもしれない)
写真は玄関を入ったところで、左にカウンター、右は一旦奥まで入って、
階段の手前を右にUターンする形で通路があった。
中央の階段は4階まで続いているが、展望台に行くには途中から別の階段を使用する。
尚、エレベターやエスカレターといった現在では当たり前の設備は無かった。