ドリームホテル 1階、小浴場

1階小浴場(女)の浴槽

エンビ管の先は、小浴場の中の、さらに小さな浴槽につながっていた。
この不思議な光景を聞いたところ、ホテルが閉鎖した後に
国立ボリジョイサーカス団が泊まる事になって、急遽作った苦肉の策だとか?
華麗なサーカス団の衣装はこのタライで洗濯していたのだろうか
守衛さんはカトレア裏の宿直室で泊まっていたので、ホテル最後のお客はサーカス団
という事になる。
ちなみに正規の営業中は廊下の突き当たりにあるボイラー室から給湯されており
常駐員が必要な大層なボイラーは故障しているとか。