マクドナルド跡(旧ココテラス)

みさき公園には2件のマクドナルドが存在しました。

園内正面入口を動物園側(左)に降りた辺りにある廃墟がマクドナルドだった建物です。
仲良しだった象が死亡し、メモリアル資料館が出来た2008年頃のみさき公園は大掛かりなリニューアルが行われました。
正面の入口をリニューアルし、駅との間にはSL型トレーラを運行しました。
またその頃から従来の紙製のチケットを廃止し、磁気カード式のMipo(ミポ)カードも登場しました。
敷地内に2件あったマクドナルドのうち、この建物はマクドナルドとして建てられ、閉店後はココテラスとして営業していました。
一方、駐車場入口にあったマクドナルドは、閉店後取り壊され、新たにセブンイレブンがほぼ同じ場所に立てられました。
マクドナルド開業当時はこれを記念して、特急ラピートによる特別列車を走らすなど力を入れていました。
園内のマクドナルドは短命に終りましたが、道路沿いの方は12年間がんばっていました。


みさき公園駅に停車中のマクドナルド特別列車。多奈川線ホームに止まっています。